コンセプトは
"飾らない豊かさがある暮らし"

前よりも衣食住に目が行き届くようになって、
はじめて見えてくること。

今よりちょっとだけ素敵な暮らしのために、
時間をかけてみたいこと。

豪華で目立つわけではないけど、
幸せを噛み締めるような
飾らない豊かさがある暮らし。

クラシコサエルは、
暮らしや行事を楽しむアイデアをお届けする
【読みもの】
季節の手仕事を体験できる
【ワークショップ】
作り手の思いが伝わる
【商品】をご紹介する
ライフスタイルECメディアです。

編集長:的場シオリ

クラシコサエルを見てくださる皆様へ

クラシコサエルのコンセプト「飾らない豊かさがある暮らし」は、私の子どものころの経験が原点にあります。

季節の行事を楽しみに準備する。
ベランダで花や野菜が育つ過程を絵にする。

そんな素朴な楽しみは、大人になるにつれて一度は離れてしまいましたが、ライフステージが変化したことで、私は自分の原点に立ち返るようになりました。

豊かさとは何でしょうか?

ブランド物を持っていること?ハイエンドなサービスを受けること?

そういう豊かさもあるかもしれませんが、‛ほんとうの豊かさ’とは物質的な富だけでなく、個々人によって異なり、健康や自己成長、幸福感や満足感を含む様々な要素が掛け合わさって生まれるものだと思います。

そして、暮らしの中にある「作り手の思いを大切にすること」の心地よさに、改めて辿り着いたのです。

暮らしをつくる(こさえる)の意味を込めたクラシコサエルで、今の暮らしをより自分らしいものにするアイデアや、ウェルビーイングな商品を集めてご紹介することにいたしました。

昔から変わらないこと、だけど新しい暮らしにもなじむ価値観を届けていけたらと思います。

クラシコサエルを作る“人”