天然ハッカ油でつくる虫除けスプレー。

2023.05.13
川上 琴美

連載:四角いおうちの暮らしごと日記。
クラシライター:川上琴美さんの衣食住、好きなものに囲まれた日々の暮らしをお届けします。

GWも終わり、日常が戻ってきましたね。
外の空気もなんだか夏の匂いがしてきたような。
山や海や公園など、自然に身をおいて過ごす時間が大好きな私にとっては嬉しい季節の到来に心がはずみます。

その一方で毎年心配なのは虫除け対策。
とくに子どもたちは驚くほどよく汗をかき、体温も高いので虫に刺されやすいですよね。
対策をうっかり忘れると全身虫刺されでボコボコに、、、なんて悲劇は我が家では何度も経験済みです。苦笑

#わが家の夏支度 では、夏を思いっきり楽しむ為の虫除けスプレーをこの時期から用意し始めています。

市販の虫除けスプレーに頼る場面もありますが、
子どもたちに使うには強烈すぎる印象があり、少し抵抗を感じていたのをきっかけに
天然のハッカ油を使い手作りするようになりました。

 

 

ハッカ油は、ハッカソウというミントを乾燥させて抽出した植物油。
化学物質が一切使われておらず、ハッカの葉茎から抽出して作られる天然成分であるため、市販の虫除けスプレーに使われている成分と比べ身体に優しい成分です。

ハッカ油の主成分である、メントールのスースーした香りを虫たちが嫌うことで、虫除け効果が生まれるんだそう。
そんなハッカ油を使った虫除けなら安心して子どもたちにも使えそう!と思い、毎年このシーズンになると作り始めるようになりました。

 

 

 

材料

・ハッカ油 5滴
・無水エタノール 10ml
・精製水 90ml



作り方

step1
・容器にハッカ油と無水エタノールを入れ、混ぜ合わせる。
step2
・精製水も加えて、よく混ぜ合わせて完成です。

※妊娠中、授乳中、3歳未満の乳幼児への使用は通経作用や血圧上昇、神経毒性作用、冷却作用などがある為、禁忌とされていますので注意してくださいね。

 

 

保存容器は、アルコール液対応のスプレーボトルを選んでください。
精製水の代わりにお水を使っても作れます。

作ったものは10日ほどが使い切りの目安。
少し手間ではありますが、使用する分をこまめに作るようにするのが良いかなと思います。

少量のハッカ油の使用で十分に効果を発揮してくれますが、長時間の効果は期待できませんので、匂いを感じなくなったらこまめにスプレーするようにしてみてください。

小さめのボトルに詰めてバッグに忍ばせておけば、ここぞという時にさっと使えるのでおすすめです。
子どもの外遊びや犬の散歩、庭仕事など、
虫除けが必要な場面って普段の生活の中でも結構あるんですよね。
玄関先にひとつ、バッグにひとつ常備しておくと安心です。

 

 

スーッとした香りは初夏の爽やかな空気にぴったり。
清々しい気分にもさせてくれるハッカ油は、この時期には欠かせない存在になるはずです。

他にも消臭や抗菌など、お家のお掃除にも使うと家中がすっきりしますよ。
まもなく迎える梅雨の時期のジメジメ対策にも◎

ぜひ夏支度として暮らしに取り入れてみてくださいね。

 



\ PICK UP ITEM /

おすすめ商品